レビュー一覧(全28998件)

あなたがこのミステリーの中に見た花束の色は、なにいろに輝いていただろうか?

 定期的にいつもの店に集まるいつもの面々、プラス、ゲストがひとりと……。

 この店で用意される完璧な出来の料理と酒に、『ささやかな謎』というスパイスが、ひとつ加えられる。

 六人は、その謎を肴に、つかの間のひと時を楽しむのだった。

 今回、用意された『謎』は花束。
 どのような結末が用意されているのか?

 書籍化作家さまが紡ぐ、安定度満点、極上の短編ミステリーをここに見つけた。

 あなたは、話途中で結末に辿りつけるか?

レビュー投稿者:如月 ちあき
2017年 11月 21日 19時 55分

小説タイトル:花束の色は
小説情報

なろう界の鬼畜○ラ○ス

まずタイトルにビビっ!と来た方におすすめです。

好きな子をいじめてたり困らせるのが好きな、
ちょっと問題がある方にもおすすめです。

そんな俺様主人公が、過去の鬱憤を晴らすかのように自由奔放に好き放題する物語です。
小難しい展開はなく、いい加減で緩い感じのドタバタコメディがメインとなっています。

デレ8ツン2の駄犬ヒロインが非常に可愛らしく嗜虐心が刺激されます。
他のヒロインも皆可愛らしく、いきずりでも幅広く色々な種類種族の女の子と出会い、節操なくいたしたりします。

主人公は大分捻くれているので肌に合わない方も多いと思いますが、
懐は広く彼なりの愛情はあるので、それを感じれる方には是非読んで欲しい作品です。

最新既読 幕間 女神のご感想

レビュー投稿者:弐円
2017年 11月 21日 19時 04分

小説タイトル:自重しない元勇者の強くて楽しいニューゲーム
小説情報

軽いタイトルとは裏腹に、設定が練りこまれた重厚な世界観の物語

太陽が消失し、地表は氷に覆われ、一部の都市でのみでしか生活できない世界が舞台。

いきなり主人公の属する武闘系の会社の幹部が全滅したり、テロリストから人を殺すように脅されたりと、序盤から激しく物語は展開する。
そして所々に見え隠れする、主人公の隠された過去。

スプラッタな描写とラブコメ的な描写が共存しており、その落差が更にお互いを高めている。
世界観や能力の設定が練りこまれており、物語に広がりを感じる。
現時点でも面白いが、今後話数が進むにつれ、設定を活かしきって更に面白くなることが想像できる。
続きが楽しみ。

レビュー投稿者:ぬいばし
2017年 11月 21日 18時 57分

小説タイトル:炎天下 ~日傘に入るは吉なのか。熱中症に気を付けて、今日も俺は走ります~
小説情報

コユキちゃんが可愛い。( ͡° ͜ʖ ͡°)

まずは、ヒロイン(?)のコユキちゃんがとても可愛いです♡

強くありたい主人公・利人とその両親の繋がりが、出だしから胸を熱くさせてくれます。

ライトでスピーディーなストーリー展開も目が離せません。

王道でありながら魅力たっぷりの世界を、あなたも味わって下さい!

これは絶対オススメです。

なので、気軽にぜひ読んでみて下さい。

レビュー投稿者:四季
2017年 11月 21日 18時 08分

小説タイトル:異世界転生〜英雄の軌跡〜
小説情報

カプゥが付く、ハロウィン ( ͡° ͜ʖ ͡°)

冒頭いきなり危機的なシーンから始まりますが、その中にもクスッと笑える描写が織り込まれています。

個性派のハロウィン作品です。

語尾の「カプゥ」がとにかく楽しく、気になり続けるので、珍しい口調が好きな方には特におすすめです。

ノリがよく、気楽に読めるところが魅力だと思います。

ハロウィンはもう終わってしまいましたが、楽しい作品なのでぜひ読んでみて下さい。

レビュー投稿者:四季
2017年 11月 21日 16時 18分

小説タイトル:ハロウィンズ・ナイト
小説情報

朝と夜の境界はとても曖昧で

車椅子のハンデを背負って生きる恋人と共に歩む『僕』視点で展開する短編。

朝陽を眺めるために散歩に出てから夜明けまでの二人のやり取りを描く。

喧騒のない時間帯の、薄明かるくなり始める町の温度・風の匂い。
そうした細やかな『静』の描写の中で二人の互いに対して抱えている想いを徐々に紐解いていく。

思いやる事、気を遣う事、心をくだく事、遠慮する事。
朝と夜の境目の様に酷く曖昧で区切りのない想いに揺れる両者の心証風景を覗いて見て欲しい。

レビュー投稿者:あきみずいつき
2017年 11月 21日 16時 06分

小説タイトル:瑠璃色のうた
小説情報

チートなのに他の面を頑張る主人公!

この作品は、チートを貰ったのにチートが卑怯だと言って、日々の努力を欠かさない主人公の姿勢がカッコイイです!

チートで異世界を俺TEEEEEEしてる作品が多いですが、「そういうの飽きたわ」と思っている人にオススメです。

また俺TEEEEEで、能力もありますので俺TEEEEE好きな方も楽しく読めるとおもいます。

簡単に言えば、異世界ファンタジー好きな人になら誰にでもオススメ出来るという事です。

レビュー投稿者:
2017年 11月 21日 15時 06分

小説タイトル:平凡高校生の英雄譚 〜転生してチートを手に入れましたが絶対に使いたくありません〜
小説情報

続編への楽しみを見つけてみてください!

続編が楽しみになりました。
次話につながる一文を、紹介します!
『・・・何れにしても、『氷の星』の存在は確かな現実である。
 未知の魅力にとりつかれた私たちを誘うように、清白色の妖しい輝きを放っている。
 その輝煌は、私の探査意欲を大いに駆りたてる。
 果たして、運命のコンパスは、何処を指しているのだろうか。
 この神秘の天体は、『約束の星』となり得るのか。
 その答えが、この星にはきっとある。きっと・・・・・・
 私たちを乗せたSSアーク号が立ち向かう、人類最後のフロンティア『宇宙』へのアドベンチャーは、まだ始まったばかりである』

あなたも、是非とも見つけてみてください。続編への楽しみを!!!



レビュー投稿者:MASATO
2017年 11月 21日 14時 57分

小説タイトル:星の方舟 -from Star Legend Ⅱー
小説情報

色んな可愛さを持つロリ魔王属性のヒロイン

魔王少女のヒロイン、カザネがとにかく可愛いです!
主人公を【手下】と呼ぶ強気な面もあれば、ケーキの美味しさに体を震わせる女の子らしい面もあります。

そして強い!

強い!
可愛い!
ロリ魔王!
この三拍子が揃っており、小さい女の子に強気な口調で命令されたい人にも、小さい女の子をみてニヤニヤしちゃう人にも、ロリ魔王という素晴らしい設定が好きな人にもオススメ!

文章も読みやすく、尚且つ情景がしっかりきます!

レビュー投稿者:
2017年 11月 21日 14時 49分

小説タイトル:ロリ魔王とまったりスクールライフ 〜優しい俺が導く、魔王少女の復讐劇〜(魔王少女ディアスポラ)
小説情報

ありきたり、されど王道、そして原点

タイトルにある通りに確かにありきたりな
物語である。
しかし、だからこそ力が試されるのが
王道だ。
王道から外れた気をてらった作品も
確かに面白いし目新しさで
「飛びつく」
者もたくさんいるだろう。
しかし、考えても見てほしい。
目新しさの中にも「王道」は散りばめられているのである。

何が言いたいか!
そう!ビバ王道!
ぜひ、呼んでください。

誰もが物語にハマった理由は
「王道」に触れたからだと思いませんか?
ありきたり、されど
そこには個性がでます。


同じ作品などありはしない!
さあ、一度だけ
もう一度だけ、
物語に初めて触れた時の
あの「気持ち」を
もう一度。


御一読頂けると嬉しいです。

レビュー投稿者:山波斬破
2017年 11月 21日 14時 48分

小説タイトル:ありきたり異世界英雄伝
小説情報