レビュー一覧(全26681件)

思いの外、ハードな展開。

 序盤の甘やかな展開から一気になだれ込むハードな展開。
 ミラーハウスと思って入るとホラーハウスだという風情。
 看板には偽りは全くないが、序盤に説明が足りないので、目眩がする。
 アトラクションの説明が序盤に欲しい種類のアトラクション。
 とりあえず文句を言う前にもう一回巡ってみて、顔を洗ってもう一回読むくらいしろと、聖女様はおっしゃっておられるらしい。
 よくできている。
 だがなぁ。
 客に覚悟を求める説明がほしい。

 英雄志願及び恋愛脳の男性のお客様のご利用はおすすめいたしておりません。

レビュー投稿者:小稲荷一照
2017年 09月 19日 08時 29分

小説タイトル:綱渡り
小説情報

発想が奇抜ですね

 正直、最初はポッドというものを勘違いしてました。大人専用の何かではなかったです。
 本作品は文章も読みやすく内容も良く練られています。程よい長さで構成されているので、読むのも苦痛ではないです。
 何より個性的な登場人物に感心しました。それに様々な町やポッドの説明もわかりやすかったです。
 面白くこの先どうなるか気になる作品です。
 ぜひ、ご一読ください。

レビュー投稿者:鐘馗
2017年 09月 19日 06時 53分 ()

小説タイトル:PINKポッド2077
小説情報

俺達の夢はこれからだ!

本作品は、タイトルにも有るように『上杉謙信』を題材にした歴史if物語です。
歴史に詳しくない方でも、上杉謙信の名前なら聞いた事が有るかもしれません。
ゲーム等の軽い知識の有る方なら、「おー!最強の戦国武将」等の、武力に特化した武将との認識が有るかもしれません。
歴史にそれなりに詳しい方なら、「戦は出来るけど、時勢を読めない変人!」みたいな評価でしょうか?

そんな上杉謙信に、知略の面で補佐する人がいたら?と言う、歴史好きなら誰しもが想像してしまう夢のような物語…そんな夢を作者様が、非常に重厚かつ丁寧な文章で描かれています。

物語はまだまだ序盤戦…作者様が読者の夢を叶えてくれる。
是非とも上杉謙信に少しでも興味ある方は、一緒に夢の続きを見て見ませんか?


俺達の夢はこれからだ!と…

レビュー投稿者:Mikoto
2017年 09月 19日 03時 55分

小説タイトル:天に掲げよ!懸かり乱れの龍旗を!〜もし上杉謙信が天才軍師を得ていたら〜
小説情報

それは美しき人魚姫と、彼女に恋した竜の物語

 空を泳ぐ竜は、海に歌う人魚に恋をする。
 けれども2人の住む世界はあまりにも違い過ぎて、竜は人魚と結ばれることを許されてはいなかった。
 それでも人魚に焦がれる竜は、彼女の歌に導かれ地上へと降りたつ。
 2人はお互いに想い合い、庭園で逢瀬を重ねるが――

 あらすじからは想像もつかない始まり方をする本作ですが、読み進めていくうちに巧みに編まれた物語に引き込まれている自分がいました。
 輝く水面のように美しい文章で綴られる恋物語は悲しく、けれどもそこには1人の男性の決意が秘められています。
 愛し合う竜と人魚が結ばれることを祈らずにはいられない切ない物語でした。

レビュー投稿者:ナマケモノ
2017年 09月 19日 02時 33分

小説タイトル:スワロウテイル狂詩曲
小説情報

おもしろいけど……

 書けと言われたので書かせてもらいました。
 全体的に誤字脱字がおおく、風景描写も少なめ、心理描写も同じ。一話の文字数が1500くらいです。
 あんまり難しい言葉とか、変な表現はないです。
 軽く小説を読む、誤字もそこまで気にしない、そういうひとにはおすすめ。逆に少しの矛盾や違和感が嫌いな人にはおすすめできない。
 内容はありそうでない感じのストーりーですね。
 キャラ描写もしつこくない感じが良き、自分の頭で作れるから。
 妹とか、メイドとか、幼馴染とか、萌える要素はしっかりとあります。魔王との友情めいたものも素晴らしい。勇者が敵になるのかこれからが楽しみだ。
 個人の意見ですが、文字数は3000くらいがいい気がします。いくらなんでも少ないですかね。一万とか長たらしい糞小説よりはマシですが……。やっぱり読み応えは欲しいですかね。
 はまる人には、はまる作品です。
 今後に期待って感じです。

レビュー投稿者:黒澤 侑加
2017年 09月 19日 02時 13分

小説タイトル:妹がメイドで、幼馴染が巫女で、俺が魔王な異世界
小説情報

好きな人は絶対にハマる小説

なろうというサイトに登録してから日が浅い自分が紹介するのはおこがましいかもしれないのですが、本当に好きな作品なのでレビューさせて頂きます。
まだ最後まで読み切ってはいないのですが、ブレない主人公と怒涛の展開に惹かれました。

作者の文章が気になるなら書籍版をお勧めします。
が、なろうというサイトは素人が手軽に小説を投稿できるサイトなので文体なんてくそくらえです。

ハマる人は絶対にハマる、そんな作品です。

アニメ化も絶対に成功すると思いますよ。

レビュー投稿者:yamaki
2017年 09月 19日 01時 54分

小説タイトル:盾の勇者の成り上がり
小説情報

魔法って、いったい何だろう?

 魔法……この言葉は、なろう発のラノベでは当たり前のように出てくる言葉ですよね。物理の法則をも覆し、不可能を可能にしてしまう恐ろしい力です。
 さて、こちらの作品は「呪われる前の私に伝えたい。魔法の力に頼ってはならない」という言葉で幕を開けています。
 その言葉の意味は、読み進めていくうちに明らかになります。かつて、一人の平凡な少女がいました。彼女は、同じ年頃の娘なら誰しもが望むものを手に入れるために、とある場所を訪ねます……この先は、是非とも御自身の目でお確かめください。ちなみに今(2017年9月の時点)、作者さんは私用により連載を中断しておりますが、必ず完結させてくれる人ですので、まずはブクマし再開を待ちましょう。

レビュー投稿者:赤井"CRUX"錠之介
2017年 09月 19日 01時 21分

小説タイトル:Curse Story
小説情報

懐かしい骨太の宇宙SF(ちょっと恋愛要素もあるよ!)

主人公たちが乗り込むロボットがどうしてこのような形態なのか。この世界の宇宙航行はなぜ始まったのか。そういった根っこがしっかりしているサイエンスフィクション、です。そんなハードな世界設定を読み手にわかりやすく提供する為に、はやりの異世界転移(正確に言えば違いますが)を使っています。そんなギミックや設定の一つ一つに目新しい要素は無いかもしれませんが、物語の部分を軸に綺麗にまとめられた良作と思います。SF苦手な人にぜひ。

レビュー投稿者:梶田仁
2017年 09月 19日 01時 04分

小説タイトル:異世界は六千年銀河――The SterShipCruiserS――
小説情報

初めて主人公の気持ちにものすごォ〜く共感できた作品です!!

こんな小説、待ってました!!

流れるような用語、ふとした瞬間にぶっ込まれる胸きゅんシーン…。この小説…深いッ!!!!…腐海だけに(言ってみたかっただけです)

話に出てくるありとあらゆるシーンがものすごく共感できる…まるで長年一緒にいた同士のようです。読んでいるうちに「それな」や「尊い」が自然と口から溢れ出てきます。

最後にまとめますと、なんだこの小説…(私の心に)ドストライクスギィ!

語彙力の乏しい私ですが、この作品は是非同士の方々に読んでほしいのでレビューさせてもらいました!オススメでございます!!!!

レビュー投稿者:しらす
2017年 09月 19日 00時 49分

小説タイトル:腐男子先生!!!!!
小説情報

理学系の描く夢幻の世界

今までの小説といえば、大体がなんちゃって科学知識でやりくりするというが基本だ。だって作者本人の頭が弱いと整理できないもの。

しかしこの小説は、作者本人が理学系大学生なので知識は万全。むしろこっちが勉強になる。
科学知識を応用したバカみたいな魔法の数々、深い設定で練られた世界観、そして主人公の無双。途中までは最強じゃないが、途中からチートになる。だがしかぁし、それも努力の結晶なのでチートというかなんというか。

まあとにかく、一度読んでくれればわかると思う。若干言い回しが遠いけれども。

レビュー投稿者:ソラナキ
2017年 09月 19日 00時 15分

小説タイトル:虚空の天使
小説情報