レビュー一覧(全32236件)

学園ものの要素を運んで異世界へ。テンプレが多くても完成度が高けりゃ問題ないじゃないか!と、僕は思うのですよ。

『僕は白石さん推しですっっ!!』

 もとい。

 クラスのメンバーが異世界に転移させられ、救世主になる。
「……あ、あるある」
 主人公はちょっと、他の人とは違うズルい(チートな)恩恵をゲットする。
「……あ、あるある」
 妹は可愛くて、ヒロインは二面性がある。
「……あ、あるある」
 と、テンプレを遠慮なく使いながらも本作は進みます。

 ……え?テンプレが駄目かって?
 否。たとえ、テンプレ成分が多かったとしても面白ければ、何の問題も無いわけですっ(断言)!

 素材としてのテンプレやキャラ設定をしっかり素材にしながらも、主人公の主たる能力「ゲート」を上手く物語の進行や、バトルに活かしながら、リズミカルにストーリーは進みます。学園モノ的人間関係もアリで楽しめます。

 書籍化というよりも、もはや、アニメ化されたときの映像が目に浮かぶ作品ですね。

レビュー投稿者:成井露丸
2018年 02月 18日 12時 36分

小説タイトル:星に願いを~ものぐさ勇者の異世界冒険譚~
小説情報

鬼神の拳が、闇夜に唸る。痛快変身ヒーローアクション!

 財津原王仁彦は雷光鬼・蔵王丸である。彼は鬼頭蔵王丸のペンネームで活動するエロ漫画家である! 雷光鬼・蔵王丸は人々を守るため、日々異形と戦っているのだ! 締め切りに追われながら!

 ――そう。これは闇に蔓延る悪鬼と闘う、変身ヒーローアクション小説です。小気味よい台詞回しや、いざという時に発揮される怒涛のアクション。その緩急の激しい展開に、スッキリとした読後感。
 読み切りのヒーローものとして非常に洗練された構成であり、気がつけば読了してしまう内容となっております。カッコイイおっさんのヒーローが見たい方は、必見ですぞ!

レビュー投稿者:オリーブドラブ
2018年 02月 18日 12時 29分

小説タイトル:鬼さん、こちら ~隣はなにをする人ぞ~
小説情報

萌えよドラゴン。


 全てを凌駕する圧倒的な力を誇り、生命体の頂点に立つ存在――ドラゴン。
 その中においても特に上位とされる、〈三つ文字〉の竜であるグランドマスタードラゴンは――実は生肉が苦手な女の子だった!?
 お友達のエンシェントカオスドラゴンや、ちょっと口うるさいエレメンタルホワイトドラゴン。彼女達の見かけに反した軽快なやり取りや、ほっこりする展開の数々が魅力の作品となっております。
 人間よりも人間臭い、ドラゴン達の日常をご覧あれ。

レビュー投稿者:オリーブドラブ
2018年 02月 18日 12時 28分

小説タイトル:ドラゴンですが生肉は苦手です
小説情報

愛おしき退屈は、いつもそこにある。


 当たり前のように学校に通い、卒業し、社会に出て。恋をして結婚をして、子供を授かって。
 そんな人生は、普通かも知れない。退屈かも知れない。しかし、それは下らないものなのだろうか。
 その普通がどれほどの苦労や犠牲から成り立ち、今日まで続いてきた尊いものなのか。私達は、本当にわかっているのだろうか。

 この詩は、改めてそれを考えさせてくれる。私達が思い描く「普通」など、本当はどこにもなくて。皆ひとりひとりが、それぞれ懸命に生きて掴んだ「普通」があるのだと。
 ――あなたにも是非、この作品を読んで欲しい。そして、今在るつまらない「普通」を、愛してあげて欲しい。

レビュー投稿者:オリーブドラブ
2018年 02月 18日 12時 27分

小説タイトル:愛しき普通
小説情報

更新頻度が遅すぎる!

もっと投稿しないと低評価すらもされませんよ!
自分のペースで投稿しているのかも知れませんけど、ブックマークしてくれた方もいるのですから、毎週一話くらいは投稿しましょうよ。
このあとどう話を作っていくのか分かりませんが、今はまだなろうあるあるになっていないので、ここから頑張って面白い作品を作って頂きたいです。
応援していますよ。

レビュー投稿者:龍弥
2018年 02月 18日 12時 01分

小説タイトル:異界図書館
小説情報

読んでいてイライラしないのがこれ程素晴らしいと初めて知った。

タイトルの最強魔法師の隠遁計画でありきたりな設定かなぁと思い、あらすじを見るとあまり読んだ事のない設定だったので興味を持ちました。この作品を読んでいて思ったのは、キャラクターが生きているように思えて丸で自分がそこにいるかのような気分になれるという事です。そして文章力もいいので本当に読みやすい。主人公も落ち着いた雰囲気で他の安っぽい無駄にテンションの高いものとは全然違います。自分の中ではランキング1桁に乗って当たり前と思っていましたが厳しいものですね。実力のあるイズシロ先生の作品はもっと伸びて欲しい。今後も期待しています。

レビュー投稿者:括弧
2018年 02月 18日 11時 56分

小説タイトル:最強魔法師の隠遁計画
小説情報

実にラノベらしいファンタジーライトノベル

 主人公は突如、王様になった少女。
 でも、それは誤解に誤解が重なって起きた出来事。

 異世界 or 人類文明滅んだあとの未来を舞台にして、新しく王様になっちゃったリブを主人公にドタバタ展開する王国コメディです。

 描写も分かりやすいし、展開もテンポよい。また、主人公が地下に閉じ込められていて世の中のことを知らないという設定から、自然に読者に世界のことを知らしていくステップ、プロローグの演説内容の後での種明かし、など技巧面でも、そつがない。

 キャラ立ちから、ストーリー、描写まで、(および、作者さんの宣伝活動まで?)十分に気合の入った作品だとおもいます!

 書籍化される作品っていうのは、こういう作品なんだろうなぁ〜。

レビュー投稿者:成井露丸
2018年 02月 18日 11時 33分

小説タイトル:私、勘違いされてるっ!? (挿絵あり)〜『最強の吸血鬼』だと勘違いされているので、誤魔化しながら見栄とハッタリで乱世を生き抜きます!〜
小説情報

レビューを貰う嬉しさを知っていますか?

感化されての初レビュー、失礼させてもらいます。

胸が熱くなるような作品を読んだら絶対に他の人に教えたくなりますよね。そんな時って友達もいない自分のようなボッチだと結局胸の熱が冷めるまで待つしかないんです。

今まで何度もレビューを書こうかなって思ったことはあるんです。それでも何か忌避するところがあって手を出しては来ませんでした。

この作品はその一歩を後押ししてくれるような作品です。

自分も拙いながらも作品を書いているのですが、初めてレビューを頂いた時ほど舞い上がりそうになったことはありません。
ブックマークとも評価ポイントとも感想とも違う。
他人が自分の作品を『おもしろい』『人に知ってほしい』と我慢できないほどまで心惹かれたのだと、はっきりわかるんです。

そんな喜びを配るレビュー。
これからは面白いと思った作品はどんどん声を高く言っていこう。

レビュー投稿者:じゃらしぬこ
2018年 02月 18日 10時 54分

小説タイトル:レビューの書き方公開します
小説情報

「恋愛審査委員会」のお仕事は大変です……!!

 恋愛審査委員会が設置された学校。もちろん、恋愛に学校の委員会が口出しするっていうんだから、トラブルや問題は、どんどん起きる。

 メンバーは一癖も二癖もある人間ばかり。そういう意味で、先生も含めて、みんなのキャラ立ちは素敵です。

 じゃあ、どんなタッチのお話かと言えば、タイトルからも滲み出すように、ライトなタッチのコメディ。ラブコメ要素が十分に盛り込まれた、推理モノ。

 学園ラブコメ好きで、ちょっとおバカな物語で休日の暇な時間を潰したい人、通勤・通学時間に気分転換したい人など、是非、読んでみてもらってはいかがでしょうか?
 
 二章以降が楽しみです!

レビュー投稿者:成井露丸
2018年 02月 18日 10時 36分

小説タイトル:RED LINK ~恋愛審査委員会のお仕事~
小説情報

あの世とこの世を繋ぐ電車に文庫本を手にした少年が一人

 あの世とこの世を繋ぐお話は数多くあるだろう.
 ある作品では,主人公が悔い改め黄泉比良坂から引き返す.また,ある作品では,異世界へと転生してしまうのかもしれない.本作品はそういう作品の中でも,また,特徴的な作品になっている.

 この作品はあの世とこの世をつなぐ電車の車両の中でのお話.構成的には短編が続くような形になっている.毎回,現れるゲストは現世で,それぞれのトラブルや問題,事件を抱えた人たちばかり.その電車に乗る少年(?)の名前は妖瀬奏.彼(?)が,乗客に語りかけ,また,乗客が記憶を辿り,語りだすことで,物語が進む.

 人間の黒い部分や,不条理な部分,そういうものをテーマにしながら,立ち止まり,振り返らせてくれる作品だ.まずは,始めの数部分だけでも開いてみよう.

 (ちなみに,個人的には「あー,僕には書けないスタイルの作品だなー」と思わされました.いい意味で.)

レビュー投稿者:成井露丸
2018年 02月 18日 09時 54分

小説タイトル:甦身(よみ)への終電
小説情報