レビュー一覧(全32236件)

敵わぬと知りつつも大自然に立ち向かい、そして心が折れるまで

実体験者にしか書けない、簡潔にして救いの感じられないエッセイ。
未体験者にはおそらく正しく推察することはできない恐怖を本作品ではじわっと感じることが出来ます。

音もなく忍び寄る恐怖の白い悪魔。
楽観からの絶望。
勇気ではなく必然性から、敵わぬまでも強敵にスコップ一本で立ち向かった勇者という名の筆者の嘆き。

北方民の雄々しくも切実な戦いの記録をぜひご覧あれ。

レビュー投稿者:Taranome
2018年 02月 17日 16時 04分

小説タイトル:2018年の大雪を地元民が愚痴るだけのエッセイ
小説情報

天才勇者の妹は〝テンサイ〟錬金術士

天才勇者を兄にもつシロネは錬金術士。
でも、まだまだ修行中のかけだし中の身。
ところが兄が世界を裏切る旅に出てしまった事から、シロネの冒険の旅が始まる事になる。
いつも前向きで優しく明るい性格のシロネ。
兄を信じて旅に出たシロネは行く先々で困難にあうが、シロネは持ち前のその明るい性格で仲間を作り、次々と問題を解決していく。
読んでいてシロネと共に冒険をしていくうちに、愛の素晴らしさ、友情の素晴らしさを感じさせてくれるのがこの作品である。
シロネのいつでも信じる事を忘れない性格は読む者に暖かさと勇気を与えてくれる。
毎日の生活にふと疲れたと思った時は、シロネと仲間達との冒険に共に参加する事をお薦めする。

レビュー投稿者:結城亜美
2018年 02月 17日 13時 58分

小説タイトル:天才勇者の妹は〝テンサイ〟錬金術士
小説情報

どうぞめしあがれ

独り立ちし、結婚し、子供が出来て

今、このタイミングでこの作品に出会えたのも
何かの縁を感じずにはいられません

胸を張れる家庭の味
そんな料理を出せているのか

上手い下手ではなく
どんな思いを込めて料理をしているのか

料理に思いはこもる
そしてその日々は積み重なっていく

もう直ぐ自分が生後1万日になるとふと思った

万感の思いを込めて
どうぞめしあがれ

レビュー投稿者:一般市民
2018年 02月 17日 13時 36分

小説タイトル:神様の定食屋
小説情報

「よくある」妊娠と出産の風景

よくある妊娠と出産の風景。
誰もが、このタイトルを読むと「よくある」普通の妊娠と出産の話だと思うことだろう。
しかし、「よくある」妊娠と出産の話などないことに私は気がついた。
「よくある」なんてことはまったくなく。それぞれのドラマがあるのである。
不妊治療。水害。逆子。帝王切開。
妊娠、出産の事を深く考えていない人は、これらを他人事だと思うだろう。それは間違いであり、誰もに襲いかかることなのである。
そのようにして生まれた命と母に感謝を。

レビュー投稿者:斎藤秋
2018年 02月 17日 10時 46分

小説タイトル:よくある妊娠と出産の風景
小説情報

地上に流れる天の川

主人公は小学生六年生の時に心臓の病気にかかる。それは難病であり心臓移植をしなければ助からない病気であった。
余命半年。
これが彼女に残された時間だった。
しかし、幸運にも心臓がドナー提供され彼女は新しい命を手に入れる。
それからというもの彼女は不思議な能力が自分にあることに気づくのであった。人の輝きが見えるというのだ。
その能力は一体何のためについたものなのだろうか?
主人公は謎に思いながら新しい命を生きる。

レビュー投稿者:斎藤秋
2018年 02月 17日 10時 12分

小説タイトル:天の川
小説情報

面白い旅が始まった!

 皆さんは肥前文俊さん主催の「書き出し祭り!」の噂を聞いたことがありますか?
これは、その第二会場で2位になった作品です。

作者のpecoさんは、真摯で熱意のある男です。
ここ1年近く発表される作品を追いかけてきましたが、ここ何作か前から一皮むけた気がします。

もともと力のある方でしたが、万人向けに読み易くなった気がします。
それでも作者の稀な個性は変わっていない。

今は冒険の旅が始まったばかり。
すぐに追い付くことが出来ますよ。
皆さんも一緒に主人公と旅に出てみませんか?
(* ̄▽ ̄)フフフッ♪今後の展開の面白さは私が保証します!

レビュー投稿者:秋野 木星
2018年 02月 17日 09時 36分

小説タイトル:最強パーティーで雑用係をしているおっさんが、無理やり休暇を取らされたようです。
小説情報

ロマンスと食費を天秤にかけるなんてww

自転車で走行中、
ふたりの少年は不慮の事故に巻き込まれた。
それでふたりは命を落とし、
天使の力により転生させられることに……。

ハルカ。
勇者となった少年には、
とある能力が授けられた。

それこそが
この物語の行方を左右することとなる。

という感じの冒険ファンタジーです!
女の子たちとイチャ×2な主人公ですが、
その対価があまりにも大きすぎる。

【なろう】世界に数多と存在する
転生×ハーレム作品のなかで
この物語はかなり異質な小説といえます。

とても面白いです(^^)

また、スーラをはじめ、
この物語に登場する女の子たちは
みな可愛い! (だって素直なんだもん)

更新ペースも早くて
飽きないストーリー展開。
これはもう読むしかないでしょ!?

レビュー投稿者:十条 楓
2018年 02月 17日 09時 18分

小説タイトル:異世界でスライムとドラゴンを女の子に変えて仲間にしたら食費がヤバかった件
小説情報

雪が降らない(積もらない)地域からすれば羨ましいけど、そうじゃない場所の場合は……洒落にならないんです

私の住む場所は、雪とは無縁です。多少積もったりもしますが、ドアが開けられない!なんて事はないんです。
でも雪が降り積もる場所では、そんな呑気な事を言ってはいられませんでした。

今年の冬はトンでもない量の雪が降りました。まだまだ降り続けると思います。
作者はこれを実体験しているからこそ、そのつらさを書き込めるんだと思います。体験していない私では、書けない内容です。
雪の積もらない地域だからいいや。ではなく、積もってしまう場所ではどんな非常事態になっているのか。それを考えさせられる内容でした。

御愁傷様という言葉で片付けるのではなく、その地域がどんな状況になっているのか。それを知る意味でも、いいエッセイなのだと思います。

レビュー投稿者:スライムさん
2018年 02月 17日 09時 07分

小説タイトル:2018年の大雪を地元民が愚痴るだけのエッセイ
小説情報

~業務報告~ 問合せ先のご案内

 本作では日々問題が発生します。

 まあ危険はないので安心して下さい。異常事態があっても危険はありません。ご利用の方は係員の誘導に従い、冷静に対応して下さい。まず間違っても、命を落とすような事にはなりません。

 日常生活や対処がわからないときは、広報やホームページを御参照下さい。必要なことは全て記載されております。ご連絡頂く事はないかと存じます。しかし、万一ご不明な点がありましたら、下記連絡先にお願いします。

問合せ先 ℡.xx-yyyy-zzzz
担当 清掃の吉田さん

 様々な施設を支える縁の下の力持ち、清掃の吉田さんの愛と葛藤の日々を描く人間ドラマ。
どうか皆様、生暖かく見守って下さい。

レビュー投稿者:cannolo
2018年 02月 17日 08時 08分 ()

小説タイトル:異世界清掃員作業日報
小説情報

『ありったけのエールを、抱きしめて!』には、 夢と希望の そよかぜが 吹いている

散切(ざんぎ)り頭を叩いてみれば 文明開化の音がする

『ありったけのエールを、抱きしめて!』をめくってみれば 夢と希望の風が吹く

舞台は 高校運動部
なんだか 心ひきつける ストーリー
文字やワードが 小気味よく 歌って 踊って ほほえんで
文体は あえてか シンプル 簡潔で 
サクサクっと 読みやすい
女子はもちろん 男子 女性 男性に 大人まで
読んでて たのしい 物語
なぜなら そこには 魂の しずくが 光っているから
なぜなら そこには 人生の 秘密が 書かれているから
心に灯(とも)る 灯火(ともしび)が 照らすよ あなたの 夢と希望を


読後に 鏡を見てみたら
ほらね あなたの ほころぶ笑顔に 出逢えたでしょ

レビュー投稿者:HIDE HIDE
2018年 02月 17日 07時 49分

小説タイトル:ありったけのエールを、抱きしめて!
小説情報