レビュー一覧(全21742件)

頑張るお父さん=時々残念。いやいや。でもそれが、人生だから。

生きていれば、自分の思い通りにいかないなんて事はざらにある。それは当たり前の事。

お父さんはのんびりとしているけど、それ以上に周囲の人たちのレベルが上だった!?
時には振り回され、そして振り回す。それがお父さん。この話の醍醐味でもあり、本質でもあった。
大それた事書いてしまってますが、本編はコメディです。お父さんがどれだけ残念で、周囲がどれだけお父さんのマイペースに耐えれるか(笑)

1話がかなり短いので、暇潰しにピッタリかもです。ホームコメディだからこそ、この短さが合うんです。

レビュー投稿者:日様
2017年 03月 26日 14時 08分

小説タイトル:れいんぼ~☆父さん
小説情報

テンプレに逃げない強さ!

この小説を見つけた時、ついつい一気読みしてしまいました。

異世界物の長所でもあり短所でもある『テンプレ』。
俺TUEEEだったりチート、ハーレムなどなど、もちろん面白さもあるのですが、氾濫しすぎてマンネリ化していると思います。

でもこの小説、読んでみてください!!
多少のチートが感じられても、ハーレムに逃げない強さ、すごく感動しました!!
最初に出てくる精霊が美女じゃないってのが個人的にツボだったり(笑)

討伐に重きを置かない進め方も大好きです!

レビュー投稿者:なるなる
2017年 03月 26日 12時 56分

小説タイトル:召喚魔法で村づくり 〜俺なりの魔王の倒し方〜
小説情報

楽しく読める異世界物だ

ありがちな設定だけど、文章が長すぎず短すぎずちょうどいい長さで読みやすい。異世界物って説明とかが長くなるから文章全体が長くなりがちみたいだけど、これぐらいの長さが読者が1番読みやすい長さじゃないかって思う。
あと、自分がファミレスでバイトしてるっていうのもあるけど、やっぱりジョージに自分重ねたりして楽しめる。

レビュー投稿者:地獄の王
2017年 03月 26日 12時 54分

小説タイトル:都合がよすぎる異世界転移
小説情報

大阪先生が好きすぎてたまらない!

午前と午後にしか外出出来ないという設定に加え、あいつという誰か分からない人物がいる恐怖、体が入れ替わってハーレム、逆ハーレムな状況の主人公たちがとても魅力的。

でも自分はそんな過酷な世界の中でマイペースな大阪先生にメロメロです。

大阪先生みたいな人が保健室にいたら生徒に悪い影響を与えてしまいます。でも大阪先生自身は全然悪い人じゃない!

午前と午後をうまく使い分けて人の裏の顔が見れますし、誰があいつなんだろ?って気になります。応援してます。

レビュー投稿者:梅さん
2017年 03月 26日 12時 25分

小説タイトル:午前女子と午後男子
小説情報

日本人がアメリカに1年半住むことになりました!!!(°ロ°٥)

日本人がアメリカに住むことになったらどうなるか???!!!(゜ロ゜屮)屮

作者様が、旦那様のお仕事の都合で2人のお子様を抱えて約一年半渡米した経験が綴られています!!

私は『YOUは何しに日本へ』を毎週録画して観ているのですが、その逆バージョンのようで面白いですよ~~。いえ、何しにってお仕事の都合なんですけどね・・・ (•ө•)エヘっ

渡米ハイになったり、渡米鬱(笑)になったり、楽しい内容が詰まっています!!

え?渡米鬱になると
テーマパーク行ってもそうなっちゃうの???↓↓↓

『くっそ、ミ○キーお前日本語喋ってたんじゃないのかよ?!……ドナ○ドはいい。日本でも何を言ってるか分からなかったから。でも○ニーはそんな高い声じゃなかっただろ?!』
罪もないアメリカ原産のキャラクターにまで突っ込んでしまうほど心は荒むそうです (ーωー)

レビュー投稿者:くまこ
2017年 03月 26日 10時 26分

小説タイトル:アルアル渡米記
小説情報

時を遡れば、本当に幸せになれるのだろうか

きっと誰もが後悔したことがあるはず。
あと五分早く家を出ていたなら、電車に間に合ったのに!
三時間前に戻れたら、取引先での失敗をなかったことにできるのに!
こうなる未来を知っていたら、もっと勉強を頑張ったのに!

もしも人生をやり直せたなら……そんな妄想じみたことを考えたことのない人はいないでしょう。けれど、もしも本当に時を遡ることができたとしたら、あなたはどうしますか?

本作では、不思議な『時計屋』たちが訳ありの客のもとを訪れます。客の望み通りの時間を遡ることができる時計。甘い誘惑に誘われて、思わずその時計に手を伸ばすことは仕方のないことかもしれません。けれどゆめゆめ忘れてはいけないのです。遡った時の向こうに、幸せが必ず待っているものではないということを。

幸せになるかどうかはあなたの選択次第。さあ、こちらの時計、あなたはお買い上げされますか?

レビュー投稿者:石川 翠
2017年 03月 26日 09時 23分

小説タイトル:時計屋 ~あなたの人生をやり直してみませんか?~
小説情報

後編から読んだ方が面白い?

好みによるかもしれないが、後編から先に読み出した者としては、後編からでも特に文句ない。むしろ後編から読み出した方がドラスティックな展開してるし、引き込まれるとと思うんだが…

アクセス解析によると、100ユニアクにつき1点かもしてます。ランキング1位も100ユニアクにつき1点評価なので同レベルの作品だと思いまれます。


レビュー投稿者:平井政司
2017年 03月 26日 08時 31分

小説タイトル:オーバーロード:後編
小説情報

なかなか、気持ちがわかります

異世界を初めて読みました。
読み出すと、知らない間に読み終えてました。
主人公の気持ちが、分かったり分からなかったり、
なかなか、作者さんの世界に入ってしまいます。
更新もきちんとされていて、安心して読める話だと思います。
次の話が 気になります。異世界、はまりそうです。
最後になりますが、話し内容が たまに、ぶっ飛びますが
そちらも、楽しく読んでいます。次回楽しみにしています

レビュー投稿者:うどん
2017年 03月 26日 08時 31分

小説タイトル:俺はハーレムなんて望まない!
小説情報

既視感と期待感 そんなSF

この小説をしばらく読み、どこかで見たような既視感を感じましたが、それと同じくらい、いえ、それ以上に期待感を感じました。
予想を裏切らない、しかし常にどこかで読者に語りかけてくる。伏線や何かを見つけようとしても作者の頭の中が明確にイメージできない。だからこそ、もっと読み、さらに読み返したくなる、そんな一作です。

とにかく、個人の感想ではありますが今一番オススメできる作品だと思います。

レビュー投稿者:うぃる
2017年 03月 26日 08時 27分

小説タイトル:虫唾の門
小説情報

巫女さんって処女なんですか?と聞きたいあなたに

巫女のバイトをしていて聞かれた質問、個人的ベストスリー。

第三位 「○○には何のお守りが効きますか?」
第二位 「お寺でもらった○○は処分してもらえますか?」
第一位 「巫女さんって処女なんですか?」

第三位の質問の場合、一生懸命選ばせて頂きます。値段=効果ではありません。
第二位の場合、やはり困ります。きちんとお寺にお納めください。
第一位の場合、にっこりと笑顔で微笑みスルーします。セクハラですよ?

聞きたいんでしょうね、男性陣は。お正月なんか、アホみたいに聞かれますから。そういう仕方のない男性陣は、とりあえずこの作品を読みましょう。巫女服への愛と、夢と希望がたっぷり詰まっています。

毎話400文字という縛りの中で、こうも濃いキャラクターたちが活躍できるのかとびっくりいたします。

なお三次元の巫女さんに、リアルで第一位の質問をするのはやめましょう。そんなことやってるとハゲるよ!

レビュー投稿者:石川 翠
2017年 03月 26日 07時 47分

小説タイトル:竹下通りをオシャレして歩いていたら、神様にスカウトされて巫女になりました〜巫女モノ400字小説〜
小説情報