レビュー一覧(全28865件)

ハマりすぎて寝不足にご注意を!

「他人の事が分かる人間になりたい」

死にかけつつもそう願った主人公は気付いた時には戦乱の最中の世界へとたどり着く。

願いとは裏腹に与えられたのは情報がなんでもわかるというチート。

そして休む間も無く必死に生きる主人公には次々と問題が舞い込んでくる。

これは「なんでも知っている」軍師の異世界譚である。


あらすじはだいたいこのような感じです!
序盤主人公が異常にハイスペックっぷりを見せますが、あまり描写はないですけどチートを活用している結果ですし、それ以外にも読めばわかりますが理由がきちんとあるので途中でやめないで是非読み進めてほしいです!

一応未完結となって更新が停止していますが、最新話の時点である程度の節目を迎えているので、完結作品しか読みたくないという人でも大丈夫かと思います!

テンポも良いですし詰まることなく読めるので自信をもってオススメできます!

レビュー投稿者:ひょろ
2017年 11月 19日 21時 08分

小説タイトル:軍師は何でも知っている
小説情報

パニックムービーとファンタジーの融合

突然、空から降ってきた化物に日常は壊された。
必死に逃げる主人公。周りの人たちは、一人、また一人と化物に喰われていく。
やがて主人公も化物に追い詰められ、絶体絶命の窮地に陥る。
その時、どこからともなく飛来した銃弾が主人公の眼の前にいた化物を吹き飛ばした。
銃弾を放ったのは、全身を鎧に覆われた謎の存在。その存在は、次から次へと化物を倒していった。

ただの平凡な女子高生だった主人公は、やがて化物との戦いに巻き込まれていく‥。

迫力あるアクションシーンと、化物の絶望感の表現が素晴らしく、映画を見ているような気分になれる。
今後の展開が楽しみ。

レビュー投稿者:ぬいばし
2017年 11月 19日 20時 17分

小説タイトル:パラドックス・セリスィ -クロス・W-
小説情報

新手のラブコメ⁉︎

いつものラブコメならヒロインの女の子が
可愛いのが鉄板です。
勿論、この作品のヒロインも
とっても可愛いです‼︎

ですがそれ以上に可愛いのが
この物語の主人公である
大佐さん‼︎
彼は作中で何度もヒロインに
悶絶しています。
だけどその悶絶している大佐さんが
何よりも可愛い‼︎
大佐なので軍人でもあるので
冷酷無比なところもありますが
ヒロインの前では
ただの可愛い大佐さんになります‼︎

この新感覚のラブコメを皆さん
是非お読みください‼︎

レビュー投稿者:きりんのつばさ
2017年 11月 19日 20時 03分

小説タイトル:大佐さん、ご機嫌いかがでしょうか?
小説情報

ようじょきゃわわ!

幼女はかわいい。
幼女は愛おしい。
幼女は素晴らしい。

この作品の魅力、それは何と言っても幼女だろう。
かわいらしく、きゃわわな幼女たち。彼女たちに読者もほっこり或いはもっこり不可避だろう。

幼女が好きな方、またそうで無い方でも、一度この作品を読んでみることをおすすめする。

きっとこの作品を読み終えたとき、アナタは幼女の魅力にとりつかれているだろう。

レビュー投稿者:ゆき、
2017年 11月 19日 20時 03分

小説タイトル:異世界でぼっち生活してたら幼女?×2を拾ったので養う事にした
小説情報

面白いです!ぜひ読んでみてください!

まず、はじめの1話目からすでに面白く、主人公があんなことになってるのを(ネタバレになるので詳しくは書けませんが…(>人<;)始めは分からないように文章が構成されて、「うますぎるっ!!」と思いました。そしてキャラがとても印象的で、それぞれの魅力が綿密に書かれており、キャラを覚えるのが苦手な僕でもすぐに覚えられました。そして、戦闘シーンの書き方が本当に上手くて、引き込まれました。かっこいい……。この作品を見て、僕の稚拙な文章もの違いを思い知らされ、なんかもう恥ずかしくなって来ました。笑とにかく、本当に面白いです!ぜひ読んでみてください。

レビュー投稿者:槌田多津屋
2017年 11月 19日 19時 39分

小説タイトル:新日本警察エリミナーレ
小説情報

私たちの手は血まみれ…なのかしら。

殺人犯と殺人犯の娘のはじまりは、ジョーが殺人者であるというショッキングな冒頭から始まっていく。謎がなぞを呼び続ける、不可思議なひっかかりをはらんだストーリー運び!さすがです。人の心をひきつけ、「次はどうなるの?」とまったく読めません。あの日自分に殺された男には、娘がいる。その娘の名はアイリーン、彼女もまた殺人犯であった。端正な文章でつむがれる、恐ろしく、はらはらでき、そして息を飲むラスト!ぜひ皆さんもご一読くださいね!

レビュー投稿者:いつつつ
2017年 11月 19日 19時 17分

小説タイトル:殺人犯と殺人犯の娘
小説情報

10年位前の作品

タイトル通りこの作品は10年位前の作品です。そのため自分も思い出補正多めでこの作品が好きです。
今更新規で読む人が今いるのか、ちょっと分かりませんが、一応説明を。
この作品は作者さんも書いてますが特殊な表現をしてます。簡単に言うと一人称を極限までに簡潔に書いたものです。もちろん普通の書き方に読み慣れてる人には、限りなく読みづらいですし、表現もイマイチ伝わりづらいです。
でも自分がこの作品が好きなのは、レイという主人公を通して物語を読んでいるという感覚になれるからです。
レイになりきれるというんですかね?極限の一人称なので主人公の考えなんて筒抜けですし、はたまた脳内で会話しまくりなので、自分もその場にいるような感じに思えます。そして伝わりづらい表現も逆に考えれば創造力次第で無限に頭の中で物語を補完できます。
とりあえず私が言いたい事は頭を空っぽにして読んでみてください。そうすれば楽しめます!

レビュー投稿者:前方注意
2017年 11月 19日 19時 09分

小説タイトル:Mr.NO-GOOD´
小説情報

これは「漢」の話で、「人間」の物語――。

 前世の記憶は持たない転生者の男、ラグナ。
 思い込みが激しいヒロインの美少女、ユイ。
 魔力を斬る力と意思を持った刀、コクトー。

 魅力的な人物(と刀物?)を中心に描かれる、重厚なストーリーは引き込まれること間違いありません!

 この話は、圧倒的な力や精神力を持った英雄の話ではありません。特別な力は持たず、ごく普通の精神をした、一人の男の「英雄譚」です。
 内容に詳しく触れるのはネタバレになるので控えるとして、この作品は、登場人物が生き生きとしています。
 丁寧な心理描写や情景描写から分かる彼らの思考・意志・感情は、どこまでも人間らしいのです。
 喜ぶ。
 怒る。
 泣く。
 笑う。
 嫉妬する。
 後悔する。
 素直になれない。

 そして――恋をする。

 戦い、恋愛、少しの笑いがバランス良く組まれた、クオリティーの高いハイファンタジー!
 是非、一度読んでみてください。

レビュー投稿者:文月 竜牙
2017年 11月 19日 18時 12分

小説タイトル:黒滅のラグナ ー嫌われ者の英雄譚ー
小説情報

たゆんたゆん、と車が揺れる!

たゆん--たゆん!
そう、たわわなのです。
なんと言っても車の魅力はそこなのです!
それだけか?
ですと?
いいえ!ストーリーしっかりしていますから!
んんっ、ヒロインちゃんのかわいさを
表現しただけであります!!

取り乱しました。

えっと、とにかく設定がすごく
アツいです!
自分から能力を要求する系の転生者は
数いれど、クルマを要求するとは。
たしかに、あったら便利ですよね。
加護を踏まえた上でよく考えました!
主人公!

けれど、解釈がアレで
あぁなってしまうとは……
誰が想像しようか!

褒めてます!褒めてますよ!神様!

んんっ、

車がたゆんったゆんっ!
是非とも御一読くださいm(*_ _)m

レビュー投稿者:山波斬破
2017年 11月 19日 18時 09分

小説タイトル:異世界転生に持っていくものは、よくよく考えれば車が一番だと思う。
小説情報

再会を誓った二人の物語

この物語はタイトルにもあるように、約束の場所で再会を誓い合った男女の物語だ。
少年は大変な出世をしてしまう。気付けば七年も時が過ぎ去っていたほどだ。それでも彼は村に帰る。約束の場所であの娘が待っていると信じて……。
待ち続けていた彼女に思いを馳せてみると、本当に約束を守ってくれるのだろうかという不安ばかりがよぎる年月だったに違いあるまい。
彼は約束の場所に帰ることを目指して、彼女は約束の場所で待ち続ける。
その二人の想いが交錯する時、幸せが訪れる。

レビュー投稿者:斎藤秋
2017年 11月 19日 17時 42分

小説タイトル:約束の場所で
小説情報